プロの高周波基板、高速基板、ICパッケージ基板、半導体テスト基板、HDI基板、リジットフレッキ基板、PCB設計とPCB メーカー
iPcb会社-信頼できるPCBメーカー! お問い合わせ
0
PCB技術

PCB技術

PCB技術

PCB技術

SMA,SMB,SMCダイオードパッケージサイズについて
2023-01-04
View:87
Author:ipcb      文章を分かち合う

よく見られるパッチショットダイオードSS 14SS 24SS 34を例にとると、3種類のダイオードの違いは主に電流にあり、3種類のパッケージSMADO-214 AC)、SMBDO-214 AA)、SMCDO-214 AB)があります。

 

SMASMBSMCパッケージの3つのダイオードサイズ関係は、SMAです。

 

SMAパッケージダイオードのサイズは最小で、SMBダイオードのサイズはSMAのサイズより大きい、SMCダイオードのサイズは3種類のダイオードのサイズの中で最も大きいです。3種類のパッケージ寸法図は次の通りです。ご参考ください。

SMA、SMB、SMCのパッケージサイズ

 

一、SMAの主な性能指標:

 

1、特性インピーダンス:50Ω。

 

2、周波数範囲:フレキシブルケーブル0 ~ 18 GHz、半フレキシブル、半剛性ケーブル0 ~ 26.5 GHz

 

3、接触抵抗:内導体≦3.0 mΩ、外導体≦2.0 mΩ。

 

4、絶縁インピーダンス:≧5000 MΩ。

 

5、媒体耐圧:1000 V

 

6、電圧定在波比:フレキシブルケーブル≦1.15+0.02、半フレキシブル、半剛性ケーブル≦1.10+0.02

 

7、耐久性:500回。

 

8、実行基準:MIL-C-39012

 

9. SMASMBSMC

 

二、SMASMBSMCパッケージの3種類のダイオードのコスト関係は:SMA

 

SMAパッケージのダイオードは最低コストで、SMCコストがその中で最も高いです。そのため、SMASMB、またはSMBSMCを同時に使用できる場合は、SMASMBが優先です。

 

(株)iPCBPCBPCBAの設計、製造販売及びこれらの付随業務の電子相関事業を手掛けています。弊社の詳細はリンクhttps://www.ipcb.jp/ 或いはhttps://www.ipcb.com/jpをご覧ください。