プロの高周波基板、高速基板、ICパッケージ基板、半導体テスト基板、HDI基板、リジットフレッキ基板、PCB設計とPCB メーカー
iPcb会社-信頼できるPCBメーカー! お問い合わせ
0
高周波PCB技術

高周波PCB技術 - HASLとは

高周波PCB技術

高周波PCB技術 - HASLとは

HASLとは
2023-09-11
View:182
Author:      文章を分かち合う

HASLHot Air Solder Level):HASL技術は俗に噴石と呼ばれ、熱風整平とも呼ばれている。PCBを溶融した半田に浸漬し、表面及び孔内の余分な半田を強熱網を通して吹き落とし、光沢のあるコーティングを得る。1つは鉛スズ合金で、鉛噴霧スズがある溶鉱炉の温度は240度前後で、もう1つは純スズで、鉛は人体に危害が大きく、多くのヨーロッパ諸国が鉛スズの使用を禁止しているため、現在は純スズまたは無鉛噴霧スズの使用が流行している。無鉛溶融炉の温度は300度に達し、操作環境の高温高エッチングに加えて、PCBに対する危害は極めて大きく、しかも表面平坦性は化学処理の表面にはるかに及ばない。HASL pcb


HASL PCB

図1 HASL PCB

 

利点:

 

半田付け性に優れ、信頼性に優れている。

 

短所:

 

HASLについて比較的に悪い流動平坦性及び栓穴の問題は、緑色油、板材及び積層結合力に対して比較的に高い要求があり、板曲げ、板反りの隠れが存在する。回避方法は高Tg基材とPPを使用する必要がある。HASL pcb