プロの高周波基板、高速基板、ICパッケージ基板、半導体テスト基板、HDI基板、リジットフレッキ基板、PCB設計とPCB メーカー
iPcb会社-信頼できるPCBメーカー! お問い合わせ
0
PCB技術

PCB技術 - 家電用基板

PCB技術

PCB技術 - 家電用基板

家電用基板
2023-07-05
View:114
Author:ipcb      文章を分かち合う

長年にわたって、消費品と家電製品の設計と製造は天地を覆すような変化を遂げてきた。現在のコンシューマー製品は複雑な電子機器を特徴としており、これには複雑な設計のPCB基板が必要である。増え続けるPCB基板需要を満たすために、現在のメーカーは大量の既製PCB基板在庫を維持している。また、家電メーカーがアプリケーションに最適な回路基板を構築するためのカスタマイズオプションも提供しています。

 

PCB基板構造の3タイプ

 

消費品や家電製品製造業界では、製品を製造する際に3種類のPCB基板を使用しています。PCB基板構造の3つの主なタイプは下記のようになります。

 

1.単層単層PCB1つの基板のみを含む、その中のすべての電気部品は片側に取り付けられ、銅はもう一方の側に取り付けられている。

 

2.二層その名の通り、このPCBタイプは2つの基板からなる。部品とアセンブリは基板の両側に固定されている。

 

3.多層このタイプのPCB基板は、非常に複雑な電子回路に一般的に使用される。これらは、多層を用いて絶縁分離された基板として設計されている。アプリケーションの複雑さに応じて、PCB基板は最大42層を含むことができます。


家電製品

図1 家電製品

 

PCB基板の応用

 

コンシューマー製品や家電製品の製造には、PCBの応用が多い。組み立て時に単層、二層、多層PCBを選択する。

 

応用分野は音楽システム、空調システム、電子レンジ、洗濯機、テレビリモコン、照明器具、電気温水器、ロボット掃除機、デジタル時計、CDプレーヤ、デジタルコーヒーポット、家庭警報システム、ホームシアター、ケーブルテレビ変換器ボックス、手持ちビデオゲーム、遠隔制御電子玩具などが含まれます。

 

90年代初めに登場して以来、PCB基板は長い道のりを歩んできた。今日、メーカーは各種規格のPCB基板を生産する能力がある。彼らは先進的な製造とテストシステムを備えている。また、消費品や家電製品製造業界の特別なニーズに対応するための完全な技術知識も持っています。