プロの高周波基板、高速基板、ICパッケージ基板、半導体テスト基板、HDI基板、リジットフレッキ基板、PCB設計とPCB メーカー
iPcb会社-信頼できるPCBメーカー! お問い合わせ
0
PCB技術

PCB技術 - PCB直挿部品の半田溶接

PCB技術

PCB技術 - PCB直挿部品の半田溶接

PCB直挿部品の半田溶接
2024-06-17
View:46
Author:Leota      文章を分かち合う

近年、中国の電子工業は高速成長を続け、電子部品産業の力強い発展を牽引している。中国の多くのカテゴリーの電子部品の生産量はすでに世界第1位を維持しており、電子部品業界は国際市場で重要な地位を占めている。中国はスピーカ、アルミニウム電解コンデンサ、ブラウン管、プリント基板、半導体ディスクリートデバイスなどの電子部品の世界的な生産拠点となっている。同時に、国内外の電子情報産業の急速な発展は上流の電子部品産業に広い市場応用の将来性をもたらした。自動車電子、PDA、インターネット応用製品、セットトップボックスなどの製品の迅速な起動と急速な発展は、中国の電子部品市場の発展を大きく牽引している。通信系製品では、移動通信、光通信ネットワーク、一般電話などに多くの部品が必要です。また、コンピュータや関連製品、消費電子製品などの分野の需要は依然として強く、これらは中国の電子部品市場の発展の原動力となるだろう。

 

電子部品パッケージにはどのようなものが含まれていますか。

 

電子部品のパッケージとは、電子部品の外観形式であり、電子部品には多くの種類があり、部品パッケージの形式によって2つの大きな種類に分けることができる:プラグ式部品パッケージ(THT)と表面実装式パッケージ(SMT)。

 

ピン式電子部品とは、部品のピンがリード線であり、部品を取り付ける際には、パッドを介して基板を介して溶接固定しなければならない。したがって、回路基板上では、この部品のピンにはパッドが必要であり、パッドはピンを通すことができる穴を掘る必要があります(最上部から底層をドリルする)。ここで、パッド属性のlayer板層属性はmulti Layerに設定しなければなりません。

 

PCB基板上の直挿デバイスの半田溶接プロセス

 

PCB直挿式部品パッケージのパッドは一般的に回路基板全体を貫通し、最上階から穿孔し、下地で部品のピン溶接を行う。PCB基板上の直挿型電子部品の自動化と効率的な生産を実現するために、溶接前に、まずPCB基板上の直挿型部品を専属治具で固定し、それから治具を一緒にレーザー自動はんだ機テーブルに置いて、機械運動によって溶接位置に輸送し、はんだレーザーはんだ機のCCD位置決めシステムを通じて、電子部品のビアピンのはんだ盤を捕捉し、自動半田ワイヤ溶接システムははんだ位置信号を受信した後、半田ワイヤを自動的にはんだ盤位置に送って直接レーザーを出して溶接を完成する。

 

メリットは下記のようになります

1、加工コストを下げる

2、生産性を高める

3、溶接品質が高く、不要な装飾を減らす

4、機械の損失と変形の影響を減らす