プロの高周波基板、高速基板、ICパッケージ基板、半導体テスト基板、HDI基板、リジットフレッキ基板、PCB設計とPCB メーカー
iPcb会社-信頼できるPCBメーカー! お問い合わせ
0
PCBニュース

PCBニュース

PCBニュース

PCBニュース

PCB Layoutについての30個心得 中編
2022-06-10
View:26
Author:ipcb      Share

「PCB Layoutについての30個心得 上編」を続きます。


15.PCB更新を導入するときは、回路図でUpdateし、回路図更新を導入するにはPCBUpdateします。このとき、回路図のピン順序を変更しない場合は、project->option->optionchange sch pinsをチェックせずに行うことができ、インタラクティブ配線ではよく使用されますが、注意が必要です。

 

時には1つのデバイスを更新するだけで、更新するネットワークタグとデバイスを自分で見つける必要があります。すべて更新しないでください。

 

16.加工時、一般的に抵抗溶接(表麺は緑)、シルク印刷(表示デバイス標識)、板厚は一般的に1.5-2 mmである。

 

17.PCBパッケージ図を描くにはTOP OverLayers(黄色)にします。

 

18.アナログ電源と一般電源の間には、一般的にインダクタンス(10 mH程度)を1つ追加して信号の影響を除去し、0.1 ufの容量フィルタリングを2つ追加します。

 

19.モノリシックコンピュータのアナログ基準入力端AREFは電解容量フィルタリングを行い、アナログ的に(AGND)と一般的に(GND)の間に抵抗を加え、正負アナログ基準入力端の間に容量(0.1 uf)フィルタリングを行います。

 

20.自動ラベルはTools--Annotate Schematicsを使用します。

 

21.デバイスの原理図を描くときは、入力ピンが左で、出力が右で、電源が上で、下でなど、デバイス配列規則を使って図を描くのが便利です。

 

22.原理ライブラリを描くときは、ピンが特に多いチップを部分的に設計することができます。

 

23.ローレベルは、アルファベットヘッドに横線を表示させて表すことができます。

 

24.まず複数のパッドを選択し、Sを押してcomponent connectionを追加し、Multiple tracesを追加し、デバイスを選択し、~キーを追加します。

 

25.PCBを配置するときは、ルールを設定する必要があります(重要です)。ruleではViaClearanceなどを設定します。

 

26.Shift+S単層のすべての配線を見るには、Ctrl+マウスの右クリック+ドラッグ=拡大または縮小であり、多層配線は非常に便利です。

 

27.繰り返しデバイスが多い場合は、配列組み合わせAlignを使用して、配列する部品、ショートカットキーshift+ctrl+H、水平均一配列、shift+ctrl+V、垂直均一配列、shift+ctrl+Tshift+ctrl+Bを選択します。

 

28.構成部品を下に置く:デバイスを選択し、Lキーを押します。

 

29.PCBを描くとき、デバイスまたはビアグリーンが発生したときは、design->ruleにルールを設定することで、どこに問題があるのかルールでチェックできます。

 

30.グループ操作:操作するすべてのデバイスを選択し、Shift+マウスの左ボタンでいずれかのデバイスをダブルクリックして属性設定を行います。

 

31.回路図またはPCBpdf形式に変換する必要があります:File->Smart PDF->経路と設定を選択すると、回路図pdf形式を得ることができます。

 

32.1つのプロジェクトのすべての原理図のネットラベルは共通しています。全体図とサブ図を使用する場合は、Design->Creat Sheet Symbol From Sheet or HDLを選択します。


(株)iPCBPCBPCBAの設計、製造販売及びこれらの付随業務の電子相関事業を手掛けています。弊社の詳細はリンク:https://www.ipcb.jp/ 或いはhttps://www.ipcb.com/jpをご覧ください。