プロの高周波基板、高速基板、ICパッケージ基板、半導体テスト基板、HDI基板、リジットフレッキ基板、PCB設計とPCB メーカー
iPcb会社-信頼できるPCBメーカー! お問い合わせ
0
PCBAの技術

PCBAの技術 - PCBA製造におけるコスト削減方法の共有

PCBAの技術

PCBAの技術 - PCBA製造におけるコスト削減方法の共有

PCBA製造におけるコスト削減方法の共有
2023-03-22
View:137
Author:Sabrina      文章を分かち合う

PCBA製造におけるコスト削減方法の共有


PCBA製造コストは電子機器の総取得コストの投入の中でずっと主要な一環であり、それは電子機器の核心部品であるため、方案設計、研究開発周期から言えばコストも非常に大きい。

設立から十数年のPCBAメーカーとして、PCBA製造プロセス全体のコストコントロールについていくつかの心得を持っています。この機会に多くのお客様と簡単に共有してみましょう。

PCBA製造.jpg

PCBA製造


PCBA製造

1、PCBAは小ロットを製造すれば、専門のサンプリングメーカーを選ぶことができる。古人曰く、「道には前後があり、術業には専攻があると聞いている」とのこと。それではどのメーカーにも独自の位置づけがあり、量が少ない場合はできるだけ専門を選んでサンプリングすることで、スピードが速く、効率が高く、価格に優位性がある。


2、部品調達はできるだけ先物仕入先を選択するか、pcbaメーカーとドッキングする際に、彼らの調達経路が現物を主とするか先物を主とするかを理解しておく。先物の一括購入であれば価格は低く、現物は速いが価格は高くなる。部品の可用性とコストも部品(非)の可用性の影響を受けるのは理にかなっている。


3、PCBA製造のコストには多くの面があり、比較コアの部分は主にPCB光板の資料である。回路基板製造技術の選択。現在主流のFR-4沈金板/金メッキ板の価格も異なり、エンジニアリング技術であれば特に大きな要求がなければ、材質を選択する上でできるだけ通常の資料を選択しなければならない。例えば、ロジャーズ材質の基板は、1ヶ月前に予定を立てるだけでなく、後期の加工技術の要求とコストも非常に高い。


PCBプロセス:スルーホール、材質、表面処理、多くの場合PCBのプロセスコストも製造過程全体の主要な支出である。


片面回路基板/両面回路基板/多層回路基板:主に片面貼付か両面貼付かを指し、片面貼付は片面のみを貼付し、コストは両パネルよりはるかに低い。


パッド数:コストは通常、必要なパッド数に応じて増加します。


4、PCBA組立試験段階の評価。組立テストの一環として、単独で費用を徴収する工場が多く、一部は加工費に換算されているが、PCBA製造工場の多くはこのように操作されていることが知られており、契約に署名する際にはよく理解しなければならない。テストコスト:ICT回路テスト、エージングテスト、高低温テスト、光ファイバ信号伝送テスト、振動テストなど。


5、三防漆:この段階には2種類の方式があり、三防漆塗装機と人工塗装がある。三防漆塗装機は主に塗装の工数と資料費用が発生する。人工コーティングには主に人工工数費用や消耗品などがあります。


6、認証及び基準:多くの業界は製品の通行基準に基づいて相応の資質認定を行う必要があり、例えば医療PCBAはISO 13485を必要とし、自動車電子PCBAはIATF 16949を必要とし、或いは製品に対して適合を行う必要があるか?PCBAのRoHS認証、IPC-A-610 Dクラス要件などにより、時間コストと財務コストが新たに追加されます。


以上のいくつかの点はPCBAの製造コストを節約する主要な一環であり、また多くの補助材料の一環も考慮することができるが、補助材料の品質はやはり非常に重要であり、一銭一銭、これはやはりいくつか注意しなければならない。