プロの高周波基板、高速基板、ICパッケージ基板、半導体テスト基板、HDI基板、リジットフレッキ基板、PCB設計とPCB メーカー
iPcb会社-信頼できるPCBメーカー! お問い合わせ
0
よくある質問

よくある質問

よくある質問

よくある質問

PCBA加工過程においてどの加工規則を守らなければならないの?
2022-06-07
View:26
Author:ipcb      Share

精密加工は、操作不適切或いは他の原因で部品が破損しやすいため、PCBA加工段階と操作技術につきましては、PCBA加工過程ではどのような原則に従う必要がありますか?

 

不正な操作は部品&PCBAの破損を招き、部品とコネクタの亀裂、破断、遮断、折り曲げ破断などを引き起こすことができます。そのため、これらの状況を避けるには、PCBA加工規則、特に以下の点を厳格に遵守し、PCBA製造に対する基礎と重要性を兼ね備えています。

 

一、作業環境の清潔を保つ

 

作業環境には2つの部分が含まれており、1つは作業場の地域であり、1つは作業台であり、清潔することを保証しなければならず、食べ物、飲み物などの物品が現れてはならず、灰皿、タバコなどの物品を置くこともできず、喫煙はさらに禁止されています。

 

二、PCBA加工ステップを削減する

 

PCBA加工ステップは複雑なほど良いわけではありませんが、逆にPCBA加工メーカーは、少ないほど良いと強調し、PCBA加工のステップを限度まで削減することができ、危険の発生確率を下げることができると強調しています。同時に操作するときは、必ず手袋をかけて、面倒を嫌がらず、直接手を出さないようにしてください。そうすると手を傷つけや労働災害になりません。また、手袋も操作に影響を与えないように常に交換しなければなりません。

 

PCBA加工過程においてどの加工規則を遵守する必要があるか

 

三、裸手で操作してはいけない

 

人手中の油脂は部品の溶接可能性を低下させるため、裸手や指で直接操作することはできず、こうすると溶接可能性が低下するのを避けることができます。

 

四、ハンドクリーム、シリコン樹脂を含む洗剤は使用できません

 

この2つのものはすべて溶接性の低下を招くことができて、コーティングの接着失敗になる可能性があります。だから、使用することができなくて、これは職場の操作の基本的な準則で、いかなる従業員も守らなければなりません。

 

五、PCBAを重ねてはいけない

 

初心者の従業員の中には、操作が慣れないためにPCBAボードを重ね合わせる人もいます。こうすると物理的な破損が発生しやすく、厳令で禁止されています。正しい方法は、専用プラケットに置くべきことです。

 

六、敏感類部品に対して適切な標識を選択する

 

PCBA部品の中には、EOS/ESDなどの敏感な部品があり、これらは非常に敏感な部品であり、適切なマークを選択しなければなりません。また、操作中には静電も製御する必要があります。

 

以上の6点はPCBAの加工過程で守らなければならないルールで、面倒に見えますが、実際には仕事の流れが順調であることを保証する基本的な要求です。

 

(株)iPCBPCBPCBAの設計、製造販売及びこれらの付随業務の電子相関事業を手掛けています。弊社の詳細はリンクhttps://www.ipcb.jp/ 或いはhttps://www.ipcb.com/jpをご覧ください。